February 8, 2017

新たに商品を追加しましたので

お知らせします。

今回は欠品中だった晃山や、小型ながら端正な姿が魅力のツルビニカルプス2種

さらに、大人気のアガベ・エボリスピナやグラキリスの実生苗と

個人的には豪華なラインナップとなります。

全て各1の在庫となりますので、

お早めにどうぞ。

January 5, 2017

新年明けましておめでとうございます。

本年もよろしくお願いいたします。

我が家では年明け早々に

インフルエンザで一家全滅、、

タミフル飲んでの寝正月。

病の床から年末に撮りためた写真を

せっせとインスタにアップしておりました。

こちらの写真は自宅の栽培スペース。

木枠にアクリル板で目張りした簡易的なものですが

日中40度近くまで上がるので、

夜間の加温は特にしていません。

サボテンは凍らない限りある程度の寒さは耐えますので

水やりを徐々に少なくして体内の水分量を調整しておくと良いです。

ケース内ではまだ開花したり、パキポも葉を落とさず

なかなか調子が良さそうで...

September 20, 2016

Pachypodium rosulatum var. gracilius

 5月に播種したグラキリスを植え替えました。

発芽率は11/20。今の所脱落者はいません。

分頭してきた株もあります。

約130日目にして、初めて植え替えをしました。

だいたい大きさは揃っていますが、

1株だけ極端に小さいです。

発芽時に頭の方から出てきてしまって、

種子の殻がしばらく引っかかっていた株です。

さて、植え替えをした理由は下記2点。

・苗が大きくなってきた

・実生用の土では保水性がよすぎる

苗を抜いてみて思ったのは、

深く埋まっていた株ほど塊根部が丸いです。

右上の株に顕著...

July 28, 2016

 オリジナルアイテム第一弾、

バンダナの「デザイン」がひとまず完成しました。

メッセージは、

「PLANTS ARE All RIGHT?」

植物たちは大丈夫?

加熱するブームの陰で、

買ったまま放置されてるかもしれない。

増えすぎて

目が行き届いていないかもしれない。

物言わぬ植物たちにもっと思いやりを。

四隅には人気のある品種を中心に

絵になる姿をした品種をチョイス。

たたむ方向によって、

表に来るイラストが変えられるのもポイントです。

あとは、個人的に思い入れのある

コケ、シダ類などをバラバラと。

完成は秋の予定。

July 14, 2016

Pachypodium rosulatum var. gracilius

局地的ブームのパキポ実生。

5月に播種してはや2ヶ月。

随分と大きくなってきました。

発芽率は、11/20なのでまずまずと言った所でしょうか。

同じタイミングで播種したパキポディウム・バロニーはなんと、

0/20という惨敗の結果に、、

考えられる原因は、おそらく温度不足。

近い品種ですが、同じように管理しても

上手くいかないものですね。

個人的な見解としては、

種子の発芽は「温度」と「水」が全て。

種には葉がないので、「光」は

関係ないと思っています。

【用語解説】

実生(みしょう)とは、...

Please reload

LATEST POST