パキポディウム・グラキリス 実生 130日目


Pachypodium rosulatum var. gracilius

5月に播種したグラキリスを植え替えました。

発芽率は11/20。今の所脱落者はいません。

分頭してきた株もあります。

約130日目にして、初めて植え替えをしました。

だいたい大きさは揃っていますが、

1株だけ極端に小さいです。

発芽時に頭の方から出てきてしまって、

種子の殻がしばらく引っかかっていた株です。

さて、植え替えをした理由は下記2点。

・苗が大きくなってきた

・実生用の土では保水性がよすぎる

苗を抜いてみて思ったのは、

深く埋まっていた株ほど塊根部が丸いです。

右上の株に顕著に特徴が出ています。

眉唾ものの情報かもしれませんが、

今回は「少し深めに」水はけの良いサボテン用土に植え替えました。

底には少しマグアンプKも入れてあります。

これから気温が下がってきて

寂しい時期がきますが、忍耐ですね。

LATEST POST
CATEGORY
ARCHIVE
SNS
  • Black Instagram Icon
  • Black Facebook Icon
タグから検索

© 2015 PART-TIME NURSERY All Rights Reserved.